行楽弁当の作り方で大切なこと

春や秋といった外へのお出かけが気持ちいい季節には、行楽弁当があるとなお楽しい一日を過ごすことが出来ますよね。
でも普段のお弁当と違って行楽弁当となると、ちょっと大変そうな気がします。
行楽弁当の作り方で、心がけたいことって何でしょう?


行楽弁当ですから、まずはその季節らしいお弁当にしたいですよね。
春には春らしい行楽弁当、秋には秋らしい行楽弁当といった感じで。
季節感を出すのに欠かせないのは、その季節に旬の食材を取り入れること。
これだけでも、ぐっと春らしい、また、秋らしい行楽弁当になるんですよ。


ちなみに行楽弁当のレシピ、これは本もたくさん出ていますし、ネットでも検索するとたくさんヒットします。
続きを読む

秋の行楽弁当、大人編

秋は空気がとても澄んでいて気持ちいいですね。
木々も色づき始め、自然の中にリフレッシュしにいくにはもってこいの季節。
日頃の仕事で溜まったストレスを、秋の行楽弁当と一緒に、自然に癒してもらってはどうでしょう?


秋の行楽弁当、今回は大人の秋の行楽弁当としておすすめなものを紹介します。まずは、ご飯もの。
子供がいるときは食べやすくおにぎりがいいですが、大人ならばきのこや栗をふんだんに入れた混ぜご飯はどうでしょう?
これだけでも、秋の雰囲気ばっちりの行楽弁当になります。


また秋の行楽弁当のおかずとしては、鶏のきじ焼きなんていいですね。
それに、秋に美味しいかぼちゃやれんこんを煮たものをちょっと添える。
続きを読む

行楽弁当に、意外に欠かせないモノ

春や秋といった外で過ごすのがとても気持ちのいい季節、家族や友人と自然の中へ出掛ける機会も多いですよね。
そんなとき、あると嬉しいのが行楽弁当。気の合った仲間や家族と、青空の下で風を感じながら食べる行楽弁当は、格別です!


さて、行楽弁当と言えば、基本的には季節の食材を取り入れ、春には春らしい、秋には秋らしい行楽弁当を作りますよね。
行楽弁当を作る際、季節感を重視する人は多いですが、意外と忘れがちで、意外に欠かせないものが、行楽弁当にはあります。


それは、なんとデザート!どうでもいい感じがしますけど、このデザートがあるのとないのとでは、行楽弁当の楽しみがちょっと変わるのです。
続きを読む

春の行楽弁当を作ろう♪

春…ぽかぽかと柔らかな陽射しが降り注ぎ、様々な芽吹きが始まる季節。
そんな春に家の中に閉じこもっていては勿体無い!
春らしい行楽弁当を持って、家族と友人と、お花見がてら出掛けて、外で春の空気に包まれて美味しい行楽弁当を食べましょう!


お弁当の中でも行楽弁当となると、ちょっと気合が入りますよね。
でも、春なら春らしい食材を取り入れることで、簡単に春の行楽弁当を作ることができます。


例えば、春の行楽弁当のおかずには、春らしいたけのこや菜の花といった食材を使うといいですよね。
コロコロと丸く握ったおにぎりは、卵や青菜を使って、花や木々の芽吹きを思わせる黄色や緑の色味を出すだけでも、とても春らしい行楽弁当になります。


続きを読む

行楽弁当で、数倍楽しい外遊び

春や秋、家族や友人と出掛ける機会も多いですね。花見をしたり、紅葉を見たりと自然と触れ合うのが気持ちのいい季節でもあります。
この季節だからこそ出来る外での食事、行楽弁当で楽しみませんか?


とはいえ、行楽弁当を手作りするのは面倒という方も多いはず。
それなら行楽弁当の宅配を利用してはいかがでしょう?
様々なお店が色んなメニューの行楽弁当を用意しています。
それらをチョイスするのも、ひとつの楽しみになるかもしれませんよ。


もっと手軽なところでと考えるなら、セブンイレブンの行楽弁当がお勧め。
前日の午前9:30までに予約すれば、セブンイレブンで行楽弁当を受け取ることが出来るし、値段も4人前で3000円前後とお手頃。
飲み物も調達できて、一石二鳥?!(笑)


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。